オイルの価値

CBDの摂取方法としては、オイルを舌下(舌の裏側)に数的垂らす方法が最もポピュラーです。
舌下に垂らし、飲み込まずに1分ほどかけて吸収させることで効果が高まります。

効果が現れるまで、吸引摂取に比べると時間はかかりますが、長めに効果を持続させるイメージです。
睡眠やストレスに悩みをお持ちの方は、毎晩、眠りにつく前に摂取する習慣を取り入れてみてはいかがでしょう。

こんな方におすすめ


どんな方へ?

CBDには興味があるが、これまで喫煙の経験がない、などの方ですと、吸引摂取の方法は少しハードルが高いかと思います。
実際、むせてしまって楽しめない、喉が痛くなる、、、などの声を聞いています。

オイルからの舌下摂取であれば、その様な問題は避けられます。
味も、良薬口に苦しの薬草感溢れるものから、オリーブオイルの様な味、無味無臭のものなど、
選択の幅は広いので、CBDの導入としては1番適していると言えるでしょう。

オイルの使い方

STEP①

スポイトで適用量を取る

STEP②

舌裏にオイルを垂らして待つ

STEP③

1分後に飲み込む



STAY UP TO DATE

Submit your email to get updates on products and special promotions.